• Facebook
  • Twitter

メール:corowood_learning@aqua.plala.or.jp

電話:070-7542-5600

 (指導中で電話に出られない場合には折り返し連絡します)

 

《受付時間》

※午前10:00~午後9:00

(コロウッド休業日の水・日曜日を除く)

※電話に出られない場合には折り返します。

 お名前とメッセージを残してください。

※いただいたメールについては、2営業日以内に返信します。

 資料請求や問い合わせ、ご相談は下記のメールまたは電話にてお願いします。

お問い合わせ
 corowoodの医療英語 
誰もが安心して受けられる医療
言葉が壁にならない医療

近年少子化による労働者不足の影響や、第一次産業における担い手不足により、多くの外国人が労働者として日本を訪れます。それに伴い、在日外国人の数も増えています。加えて、2019年ラグビーワールドカップや2020年東京オリンピック・パラリンピックを控え、外国人観光客の数も増加の一途をたどっています。

このような状況の中、国は医療機関の【多言語対応】の整備に迫られ、都市部の大病院では「国の認定」を受けて着々と整備が進んでいるところもあります。

​一方で、中規模以下の病院や地方の病院では、様々な要因により整備が思うように進んでいないのが現状です。

医療通訳やAIによる翻訳機の導入も行われていますが、通訳の場合には言語によって<1時間数万円!>という高額な請求をされることもあり、様々な課題を抱えています。

最前線の現場で患者と対峙する救急救命士の語学養成講座も実施されているようですが、都市部でも30%程度の達成率と決して高い数字ではありません。

Corowoodでは、24時間365日、人々の命の砦となる医療機関で『誰もが安心して受けられる医療』『言葉が壁にならない医療』の実現を目指しています。私たちができることは、医療機関での<多言語化>に対し、手軽に活用できる言語サービス、各種翻訳作業「すぐに使える医療英会話パンフレット」、さらには動画などを作成し、各医療機関のニーズに合ったサービスを提供することです。

高額な投資や多忙の医療スタッフの時間を費やさなくても、医療機関のホームページの翻訳、1分ほどの簡単な医療保険制度の説明ビデオなど、身近なところからサポートいたします。