• corowoodlearning

【知っトクフレーズ集】 “ 駅で使えるフレーズ ”

最終更新: 2019年8月6日

#おもてなし英語 #駅でも安心 #オリンピック

こんにちは。

遂にオリンピックまで1年を切りましたね。

今回は、『駅で使える』フレーズを紹介します。

私も何度か、駅で外国の方に声をかけられたことがあります。

そんな時に使えるフレーズです。

① 『Where do you wanna go?』

(ウェア ドゥユ ウォナ ゴー)

『どこに行きたいの』という意味合いです。

『高尾山に行きたいんだけど。』と相手は先に言ってくれると思いますが、もしかすると聞き取れないこともあるかもしれないので、まずは行き先を確認しましょう。

②『Take this Keio line and take off at 4th stop.』

(ティク ディス ケイオーライン エン テイク オフ アット フォース ストップ)

『この京王線に乗って4番目の駅で降りて下さい!』という意味です。

状況に応じて京王の代わりに、路線の名前を入れましょう。

また、何個目の駅か分かる時は具体的に教えてあげると親切です。

③ 『Take Marunouchi line leaving from Track No.4.』

(ティク マルノウチライン リービン フロム トラック ナンバーフォー)

『4番線から発車の丸ノ内線に乗って下さい。』という意味です。

〇〇線というのは分かりにくい場合が多いので、特に路線が多くある駅では、出発ホームを教えてあげると親切です。

急に駅で質問されると焦ってしまいますが、行き先を正確に理解して、正しい電車を教えてあげましょう。

もし、時間があり案内した方が早い場合には・・・

『OK, I will take you there. Please follow me.』

(オーケー アイ ウィル テイク ユー ゼア. プリーズ フォロー ミー!)

と言えば、『そこまで案内しますよ。ついてきて!』となり、

非常に親切な印象になります。


いつ駅で声をかけられても良いように、機会を見つけて練習してみて下さい!!

  • Facebook
  • Twitter

メール:corowood_learning@aqua.plala.or.jp

電話:070-7542-5600

 (指導中で電話に出られない場合には折り返し連絡します)

 

《受付時間》

※午前10:00~午後9:00

(コロウッド休業日の水・日曜日を除く)

※電話に出られない場合には折り返します。

 お名前とメッセージを残してください。

※いただいたメールについては、2営業日以内に返信します。

 資料請求や問い合わせ、ご相談は下記のメールまたは電話にてお願いします。

お問い合わせ